少年ジャンプ

ワンピースネタバレ最新1027話!鬼ヶ島は巨大な爆弾!キングの正体はアノ末裔に関係する!?

ワンピース1027話のネタバレ

ワンピース1027話のネタバレについて最新情報をお届けします。

1026話では、遂にイヌアラシがジャック、ネコマムシがペロスペローを見事撃破しました!

これで残るカイドウ側の主力メンバーは「カイドウ」、「キング」、「クイーン」、「ビッグ・マム」のみとなります。

いよいよ終盤に差し掛かってきたワノ国編ですが、今回はどんな展開が待っているのか!

ということで、早速ワンピースネタバレ1027話の最新確定情報をお届けします。

ワンピースネタバレ
<< 1026話1027話1028話 >>

【ワンピース】1027話最新ネタバレ

ワンピース最新ネタバレ1027話の確定情報です。

おでんの日誌にあったエピソードと同じ

急に空から月が顔を出したことに疑問を感じているネコマムシ。

まわりのミンクの戦士達にもスーロン化にならぬよう呼びかけています。

ルフィとカイドウの激突により、天が割れている状況に驚いているヤマトとモモの助。

おでんの日誌で読んだ、ロジャーと白ひげが激突した時の様子と同じだったようです。

一人でカイドウと戦う!

思っていたよりカイドウから受けた攻撃が重傷だったと気づく、ヤマト。

ルフィはヤマトにモモの助を助けるようお願いしています。

恐怖により未だに飛び立っていなかったモモの助に「いい加減にしろ!」とルフィは怒っていますが、人はそんなに簡単に変われない!とモモの助は言い返していますww

モモの助をケアするためヤマトはモモの助に飛び乗ります。

そんな2人を逃がさないよう追ってくるカイドウ。

ルフィがカイドウを押さえつけます。

ルフィ「ヤマ男!」

ヤマト「わかってる!!一人でやりたいんだろ!!?」

笑顔を見せるルフィ。

カイドウとの最終決戦はルフィのみで担うようです。

龍の飛び方のレクチャー

ヤマトはモモの助に龍の飛び方をレクチャーします。

龍は飛ぶのではなく、雲を生み出し、雲をつかんで空を駆ける。

それが龍だと言います。

モモの助は雲を作れることを実感します。

龍がつくる雲の名を”焔雲”だと説明するヤマト。

想像を越える危機

鬼ヶ島から離れてみた光景に衝撃を受けるヤマト。

カイドウの力が弱まったことで、カイドウの作りだした焔雲が不安定になり鬼ヶ島がくずれかけているようです。

そんな鬼ヶ島は5分もたたず都に到着してしまうほど近距離にきていました。

鬼ヶ島を止める方法はカイドウの作りだした焔雲以上の焔雲を出すしかないと提言するヤマト。

鬼ヶ島の内部には大量の兵器と火薬があり、いわば巨大な爆弾と同じだとヤマトは言います。

鬼ヶ島が都に落下したら、敵も味方も全滅してしまうほど脅威のようです。

助かる道はモモの助の焔雲でより遠くに動かすしかありません。

キングの素顔

シーンはドーム「ライブフロア」に移ります。

キングがブチ切れてあたりかまわず暴れているようです。

フランキーのいる場所まで吹っ飛ばされてしまうゾロ。

あれは強い!とゾロも納得しているようです。

キングが暴れた理由はゾロがキングのマスクに傷をつけたことが原因のようです。

顔全体をマスクで隠しているキングは素顔を見られたくないよほどの理由があるようです。

キングの追撃により島の外まで追い出されそうになるゾロだが、なんとかこれを回避します。

「せめて剣で死なせろ・・・!許さん!」と怒りを露わにするゾロ。

「貴様もな・・・!!」と返すキング。

1027話は以上となります。

【ワンピース】1027話の感想と考察

赤鞘の侍、4人の最悪の世代の海賊たち、ヤマトと連戦するカイドウにいよいよ疲れが出てきたのは意外といいますか、安心しましたねww

弱まったカイドウだからこそかもしれませんが、現時点でルフィとの力の差はほぼないことが明らかになりました。

ルフィとカイドウの力は同等レベル!?

ルフィとカイドウの激突による”天が割れる”現象が、ロジャーと白ひげの激突に連想されていましたね。

当時ロジャーと白ひげの戦いも三日三晩続いても決着がつかないほど拮抗した実力の差でした。

ルフィとカイドウ、ロジャーと白ひげ共に激突した際の共通点は”覇王色をまとった力”の衝突だった点です。

二つの力が同等だからこそ”天が割れる”としたら、現時点でルフィとカイドウの力の差はないことの証明となりますね!

キングの正体とは!?

1027話により、キングにとって素顔を見られることが何よりも嫌であることが表現されています。

素顔を見られることで正体が分かるということでしょうか?

また、知られたくないキングの正体とは何でしょうか?

過去の描写より、キングの正体に関するヒントがいくつかありましたので改めて紹介します。

  • ビッグ・マムの発言より
    →自分の国にいない種族が3種ある。
    その1種がキングの種族。
  • マルコの発言より
    →その昔、レッドラインの上に発火する種族が住んでいた。
    大昔のレッドラインには「神の国」があった。
  • クイーンの発言より
    →人が燃えるかバカ野!”ルナーリア族”じゃあるめェし!!

キングの呼称は”火災のキング”

宿している悪魔の実は「リュウリュウの実 古代種 モデル プテラノドン」です。

悪魔の実とキングの出す炎との因果関係は明らかにされていませんが、恐竜のプテラノドンが炎を繰り出すことができた生物だとは考えにくいですよね。

従って、キングの正体はルナーリア族である可能性が高いです。

キングの顔にタトゥー?

もう一点、気になる描写がありました。

キングの敗れたマスクからタトゥー?のようなデザインが見てとれるのですが、どうでしょうか。

顔のタトゥーで思い浮かぶのは「モンキー・D・ドラゴン」と「シャンディアの戦士達」です。

「モンキー・D・ドラゴン」はルフィの父親でありガープの息子です。

ガープもルフィも顔にタトゥーはありませんので、顔のタトゥーは自身で入れたものと考えられます。

シャンディアの戦士達も共通した箇所へのタトゥーではなくデザイン性は統一感を感じられますが、同じデザインではないので、自身で入れたものですよね。

それぞれのタトゥーは隠すというより逆に主張しているように思われます。

キングも自身で入れたものだとしたら、何を意味するものなのでしょうか?

なぜ隠す必要があるのか?

タトゥーの歴史でみてみますと、古くは「魔除け」や「神の象徴」として掘られる文化があったようです。

共通して信じる「神の象徴」を示しているとしたら、一つ浮かび上がってくるものがあります。

「太陽神ニカ」ですね!

太陽の神ニカ正体
太陽の神ニカの正体を徹底考察!月の神とゴムゴムの実との関係を解説!太陽の神ニカの正体について徹底解説します!ワンピースにおける太陽の意味や、空島でであった”あの”敵やシルエットから、ニカの正体について徹底解説します!太陽の神ニカが今後ストーリーに大きな影響を与える事は間違いありません!ニカの正体について知りたい人はお見逃しなく!...

キングもニカを信仰する種族の末裔だったとしたら、革命軍とは別のやり方で世界をひっくり返そうとしているのかもしれません!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カイドウとはルフィ&ヤマトで対決することになると予想していましたが、結局タイマン対決となりましたねww

しかし初めてカイドウが弱まっている描写が明らかになりましたので、やっと勝機がみえてきました。

また、キングの素顔に関する描写から実は超重要キャラなのではないかとワクワクが止まりませんでした!

今後の展開がますます楽しみですね!

確定情報届き次第、追記していきますのでお楽しみに♪

 

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →