少年ジャンプ

ワンピースネタバレ最新1026話!鬼ヶ島を止めるのはモモの助!生きていたオロチの企みは!?

ワンピース1026話のネタバレ

ワンピース1026話のネタバレについて最新情報をお届けします。

1025話では、遂にカイドウのいる鬼ヶ島屋上へ戻ることができたルフィ。

今度はヤマトと大人になったモモの助と共に3対1でカイドウに挑む形となりましたね。

地上最強生物であるカイドウに対して勝利の可能性はあるのか!?

ということで、早速ワンピースネタバレ1026話の最新確定情報をお届けします。

ワンピースネタバレ
<< 1025話1026話1027話 >>

【ワンピース】1026話最新ネタバレ

ワンピース最新ネタバレ1026話の確定情報です。

天狗山飛徹の回想

シーンはワノ国「花の都」。

花の都ではお祭りで人々が楽しんでいます。

飛徹と一緒にいるおトコも綿菓子を食べて楽しんでいるようです。

飛徹はお玉と別れた時のことを思い出しています。

「いてもたってもいられないでやんす!」とお玉はきびだんごを食べたお供(元百獣海賊団”真打ち”スピード等)達と共に船に乗って鬼ヶ島へ向かいます。

飛徹は引き返すよう叫んでいます。

お玉のことを心配しているが、現状を知る術がなく落胆しています。

二匹の龍が対峙

メアリーにより、屋上の戦況が報告されます。

現在屋上にはヤマト一人。

そして上空には二匹の龍が対峙しています。

カイドウの青龍に対し、桃色の龍に乗る海賊”麦わらのルフィ”!

桃色の龍の正体は不明!

百獣海賊団の敵であることは間違いないと報じます。

モモの助、カイドウに噛みつく

カイドウはルフィ&モモの助に対し、”熱息”(ボロブレス)を吐き出します。

ルフィはモモの助に「お前も何か吐け!」と指示するが、無理だと言ってカイドウの攻撃をギリギリでかわします。

ルフィは”何か”をモモの助に伝え、モモの助から飛び降りながら”象銃”(エレファントガン)でカイドウに攻撃します。

地面にたたきつけられるカイドウ。

「カイドウに噛みつけ!」

終始ビビっているモモの助は無理だと怯むが、過去(カイドウへの恨み)を思い出しこれを決心します。

モモの助はカイドウ(青龍)の体に噛みつきます。

噛みつかれたカイドウは叫び声を出しました。

スーロン化がとけてピンチのイヌアラシとネコマムシ

シーンはドーム内「宝物殿」。

カイドウの”雷雲”により月が隠れてしまったことでスーロン化がとけてしまったようです。

ジャックと対峙するイヌアラシは瀕死の状態。

一方、ペロスペローと対峙するネコマムシも瀕死の状態です。

鬼ヶ島を止める役割はモモの助

「お前が噛みついた相手は四皇だぞ!この世にまだ怖いものが他にあるか!?」とモモの助に問いかけるルフィ。

「ない!!」と叫ぶモモの助。

鬼ヶ島を止めるようルフィはモモの助に指示を出します。

こうしてモモの助は鬼ヶ島が花の都に着陸するのを阻止する役をまかせる形となりました。

覇王色の衝突で天が割れる

「カイドウにはおれが必ず勝つ!!」と改めて宣言するルフィ。

カイドウがルフィに攻撃をしかけ、ルフィもこれに応戦します。

ルフィとカイドウの覇王色をまとった攻撃がぶつかり合うことで、天が割れます。

イヌアラシとネコマムシの勝利

ルフィとカイドウの覇王色の衝突により天が割れることで月が顔を出しました。

その瞬間、イヌアラシとネコマムシはスーロン化となりそれぞれの敵に最後の攻撃をしかけます。

”おでん一刀流”

ネコマムシ「猫笑衝突」(ネコニコバーン)

イヌアラシ「犬斬威矢」(イヌスパイヤー)

これにより、”ビッグ・マム海賊団”長男ペロスペローと”百獣海賊団”大看板ジャックが撃破されました。

生きていたオロチ

イヌアラシがジャックを撃破したシーンを障子から覗いている男がいます。

なんとオロチがまだ生きていたようです。

ジャックが負けたことはもはや自身には関係ないことだと言っているようですが、何を企んでいるのか!?

1026話は以上となります。

【ワンピース】1026話の感想と考察

二匹の龍の対峙、圧巻でしたね♪

遂に過去のトラウマである”恐怖”に打ち勝つことができたモモの助は自身のやるべきことへ行動を移します!

鬼ヶ島を止める方法は?

ルフィに鬼ヶ島を止めるよう指示を受けたモモの助。

止める術はあるのか!?

そもそも鬼ヶ島が浮上しているのはカイドウの能力によるものです。

「焔雲」ですね。

焔雲は自身含め物体を浮かすことができ、自身の意思で移動させることもできるようです。

モモの助が食べた人工悪魔の実は、ベガバンクによりカイドウの血統因子を抽出して作られたものであることが判明しています。

実際に龍になって飛行が可能ということは、モモの助も「焔雲」を操れるということですよね。

カイドウの焔雲に対して、モモの助の焔雲で鬼ヶ島の動きを止めることが予想できます。

オロチのタイムリミット

オロチがまだ生きていたことが判明しましたね。

オロチの悪魔の実はヘビヘビの実 モデル“八岐大蛇”。

八つの首があり、確定情報はまだですが、首の数だけ命があるように考えられます。

過去にカイドウと赤鞘の侍たちに首を7本斬られているので、残り一本。

とうとう後がないようにも思えますが、何をたくらんでいるのでしょうか!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

遂に鬼ヶ島編も佳境に入ってきましたね!

イヌアラシとネコマムシの勝利により、ジャックとペロスペローが戦線離脱となりました。

恐怖を乗り越えたモモの助は鬼ヶ島を止めるための動きに移ります。

カイドウとはルフィ&ヤマトで対決することになりそうですね。

最終決戦、カイドウを見事打ち勝つことができるのか!?

今後の展開がますます楽しみですね!

確定情報届き次第、追記していきますのでお楽しみに♪

 

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →