鬼滅の刃

鬼滅の刃・遊郭編!堕姫(だき)の声優は沢城みゆき!代表作を紹介

鬼滅の刃堕姫の声優紹介の表紙

今や国民的人気アニメとなった「鬼滅の刃」。

映画「無限列車編」の続編となる「遊郭編」の放送が決まっており、各所で話題となっています。

そこに登場する敵キャラクター「堕姫(だき)」の声優ですが、先日「沢城みゆき」さんであることが発表されました!

しかし、アニメに詳しくない方は、「沢城みゆきさんってどんな人?」と思われるかもしれません。

そこで今回は、鬼滅の刃・遊郭編に登場する「堕姫(だき)」とその声優・沢城みゆきさんについて解説したいと思います!

鬼滅の刃・堕姫(だき)のプロフィールは?

まずは、鬼滅の刃・遊郭編に登場する「堕姫(だき)」のプロフィールについて、簡単に見ていきたいと思います。

堕姫含め、登場人物のプロフィールは、 【鬼滅の刃】遊郭編の登場人物一覧!主要メンバーとみどころを紹介 でも紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

声優沢城みゆき
階級上弦の陸(じょうげんのろく)
続柄上弦の陸・妓夫太郎(ぎゅうたろう)の妹
血鬼術
人間時の名前

上弦の陸は十二鬼月の中でも特殊で、妓夫太郎と堕姫との2人で一つの位に位置しています。

そのためか、倒すための条件は「妓夫太郎と堕姫の首を同時に切断する」というもので、片方だけの首を切っても再生してしまいます。

堕姫の見た目は非常に妖艶で美しい反面、性格はワガママかつ傲慢で、不細工な人間を忌み嫌っているようです。

頭はあまり良くないらしく、兄の妓夫太郎からも度々指摘されてはいますが、兄妹仲は生前から良かったのか、戦闘では息の合ったコンビネーションを見せます。

堕姫の血鬼術「帯」は、自身から切り離して作った帯を自在に操る力であり、帯を強靭な捕縛布や殺傷力のある刃などとして使用でき、応用の幅の広い能力です。

鬼滅の刃・堕姫(だき)声優は沢城みゆきさん!

ここからは、鬼滅の刃・遊郭編に登場する「堕姫(だき)」の声優・沢城みゆきさんについて解説します!

沢城みゆきさんのプロフィールは?

まずは、沢城みゆきさんのプロフィールから見ていきたいと思います。

ニックネームみゆきち
身長154 cm
血液型O型
出生地長野県
出身地東京都
生年月日1985年6月2日
年齢36歳

声優としての活動は1999年からということで、芸歴20年以上の大ベテランです。

2000年代以降、多くのアニメキャラクターの声を担当してきており、「七色の声の持ち主」と呼ばれるほどに見事な演じ分けが特徴。

まさに、「日本人なら誰もが聞いたことがある声」なのではないでしょうか。

沢城みゆきさんの代表作①峰不二子

ここからは、沢城みゆきさんの代表作について紹介していきたいと思います。

最初に紹介するのは、ご存知「ルパン三世」の女泥棒・峰不二子(みねふじこ)です。

3代目の峰不二子として、「ルパン三世」テレビシリーズのパート4から現在まで声を担当しています。

クールで妖艶な峰不二子の声は、遊女として色気たっぷりの堕姫の声に最も近いかもしれません!

沢城みゆきさんの代表作②神原駿河

次に紹介するのは、西尾維新の小説を原作とするアニメ「化物語」シリーズに登場する「神原駿河(かんばるするが)」です。

明るくハキハキと喋るボーイッシュな少女ですが、自他ともに認める痴女でもあります。

西尾維新のキャラクターは、個性的な口調や話し方をすることが多いですが、彼女も「〜なのだな!」など書き言葉のような喋り方が特徴です。

小説のイメージと寸分違わない声をあてる沢城みゆきさんは、さすがの一言!

沢城みゆきさんの代表作③クラピカ

最後に紹介するのは、冨樫義博原作の能力バトル漫画「HUNTER×HUNTER」に登場する「クラピカ」。

「HUNTER×HUNTER」は1999年と2011年に2度アニメ化されており、沢城みゆきさんは2代目のクラピカを演じています。

非常に中性的でクールビューティーなイメージのクラピカですが、沢城みゆきさんの凛とした声がピッタリはまっているので、未視聴の方には是非見ていただきたいです!

まとめ

鬼滅の刃・遊郭編に登場する「堕姫(だき)」とその声優・沢城みゆきさんについて解説してみましたが、いかがでしたか?

残忍ながらも感情をあらわにする堕姫の声を、沢城みゆきさんはどのように演じるのか、今から楽しみですね♪

遊郭編が始まり、再び盛り上がりを見せている「鬼滅の刃」に、今後も注目です!

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →