少年ジャンプ

呪術廻戦ネタバレ157話!虎杖の”熱”で説得?”熱”を愛する秤が強力な助っ人に!

呪術廻戦の157話ネタバレ

今回紹介するのが呪術廻戦の最新157話「部品」のネタバレになります。

前回の156話では綺羅羅の術式を攻略し、伏黒パンダの勝利で終わりました。

虎杖に嘘がバレてピンチの状態でしたね。

話を聞いてくれない秤。

157話ではこの二人の戦いが中心の話となっています

虎杖を説得することができるのでしょうか?

秤の強さはどれほどなのか?

それでは早速、最新157話のネタバレを考察と合わせて紹介していきたいと思います。

この記事は呪術廻戦157話までのネタバレを含みます。

呪術廻戦ネタバレ
<<156話157話158話>>

【呪術廻戦】157話最新ネタバレ

いよいよとの対決が始まりました!

を動かす虎杖の”熱”とは一体どのようなものなのか?

秤の攻撃を受け続ける虎杖

虎杖は説得するための攻撃をノーガードで受け続けます。

モニタールームから屋上に吹っ飛ばされた虎杖は「手を出すな」と、伏黒パンダに一喝。

なめられた秤は攻撃し続けますが、これも虎杖は防御や回避をせずに受けます。

虎杖は今回、秤に認めてもらうため相手が折れて話を聞いてくれるまで受け続ける覚悟を持っていました。

虎杖の覚悟が伝わったのか、秤はなぜ俺に協力を求めるのかを問います。

秤を熱くした虎杖の”熱”

に協力を煽ったのは強いと聞いたからと答えた虎杖はまた攻撃されます。

そんな答えでは”熱”を感じないと秤。

これに虎杖は呪術界の部品であり、そこに”熱”は存在しないと返答します。

ここで今回のタイトルである「部品」が登場しましたね。

は怒り、もう帰れと立ち上がれないだろう打撃を打ち込みます。

しかし、立ち上がる虎杖

虎杖は呪いを祓い続ける役割を持つ部品であると言い放ち、先輩にはどんな役割があるのか問います。

その虎杖の目に”熱”を感じ、虎杖と戦うことで秤も自分自身が熱くなっていることに気が付きます。

秤の説得は成功!?

虎杖の”熱”を認め、話を聞くことになりました。

初めは”熱”が冷めてしまたと話も聞いてもらえませんでしたが、この戦いで虎杖の”熱”でいつの間にか熱くなっていたは取引という形で協力することになったのですね。

秤は”熱”を愛する男。

そんなを熱くさせた虎杖の”熱”はとてもすごく、こちらにも伝わってきました。

秤の呪力が明らかに!?

今回ではの術式は判明しませんでしたが、呪力の特徴が判明しました。

それが、呪力にザラつきがあるということです。

ヤスリのようなものをイメージするとわかりやすいようで、威力の大小に関わらず攻撃が痛くなるようです。

デコピンでも呪力を込めれば、とても威力が出るのか・・・

五条先生が認めるわけですね。

虎杖たちと協力関係になったわけですから、これからの戦いで術式も披露されるでしょう。

【呪術廻戦】157話の感想と考察

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜井 琉碧(@23yfm23)がシェアした投稿

今回は虎杖の”熱”が凄かったです!

自分のことを「呪術界の部品」というところは驚きましたよね。

私もと同じく、漫画の主人公にしては”熱”が無いと一瞬思ってしまいました。

しかし、秤に手を出さないという覚悟を持っていたり、役割は必ず果たすといった虎杖の強い意志が秤を動かす”熱”になったのでしょう。

これから物語はどのように進んで行くのでしょうか?

死滅回遊に乗り込む!

と取引をすることによって協力関係になった虎杖たちは、死滅回遊に乗り込むと考えられますね。

虎杖伏黒の三人でチームを組んで参加することが予想されます。

個人的には綺羅羅も参加してほしいのですが・・・

もうすぐ始まる死滅回遊編。

しかし、死滅回遊はルールが難しいですよね。

まだルールを把握できずについて行けてない!と言う方にわかりやすく解説もしております。

秤の術式が判明する!?

について今回わかったのは扉で相手を瞬時に拘束する事ができるのと、呪力にザラつきがあると言うことぐらい。

今後一緒に戦うにつれて、術式も判明していくでしょう。

やはり、ギャンブル系の術式なのではないかと噂されています。

作者に「コンプラ的にヤバい」と指摘があった術式なので、今からワクワクしますね!

狗巻棘は今どこに?

狗巻棘は上層部によると、宿儺によって腕を切り落とされたと報告されています。

これについてもいろいろな考察がされていますが、パンダのように呪術総監部に保護という目的で捕らえられているというのが有力ではないかと思われます。

上層部の報告は本当なのか?

死滅回遊には参加することができないのか?

これらも、近日中に明らかになっていくと思われます。

まとめ

呪術廻戦157話のネタバレ・考察はどうだったでしょうか?

の説得はできたものの、死滅回遊を攻略できるのか心配ですし、まだ判明していないことが多くモヤモヤしますね。

157話のまとめがこちら。

  • 呪いを祓い続ける役割を持つ部品であるという言葉が秤を動かす。
  • 秤は虎杖の”熱”を認め、取引という形で協力関係に。
  • 秤は呪力にザラつきがあり、威力に関わらず痛い。
  • 次回は死滅回遊に突入すると思われる。

今回もまた虎杖の真っ直ぐな熱い言葉にやられてしまいました。

皆さん!

待ちに待った死滅回遊が始まりますよ!

次の話が気になって仕方がありませんね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →