秘密の授業

【秘密の授業】4巻ネタバレ感想!俊太と飛鳥に秘密の関係が成立!

秘密の授業4巻ネタバレ

秘密の授業3巻では、真理子にオナニーの手伝いをしてもらえなくなり残念な表情を浮かべる俊太が描かれていました!

その他にも、乗り越えてはいけない境界線を勘違いし、俊太は義理の姉飛鳥とついにセックスしてしまいます。

勢いあまって挿入された飛鳥は俊太にどんな態度をとっていくのでしょうか?

今回は秘密の授業4巻のネタバレ感想について解説していきます!

秘密の授業 ネタバレ
<<3巻4巻5巻>>

【秘密の授業】4巻ネタバレ

4巻は飛鳥と俊太から離れ、初めてビジュアルが解禁されたもう一人の姉葉月のシーンから始まります。

1巻から部屋に引きこもっていた葉月ですが、お腹が空いたのかリビングへ行き家にある食材で料理をしていました。

たまたま居合わせた真理子に健康に悪いと注意を受けますが、心配しなくていいと冷たく言うだけでした。

クールすぎる彼女に頭を悩ませつつ、俊太がしっかり寝ているのか気になっている真理子。

一方で俊太は飛鳥にセックスをしてほしいと懇願します。

なんでも「セックス=子供をつくるためにする行為」であり、セックスしてしまったからには責任を負わなければならないと考えていました。

そのため以前のような無責任なものではなく、同意を得たうえでしたいという思考回路で彼は申し込んだのでした。

あまりの真面目さに呆れかけつつも、飛鳥はセックスが好きな人への愛情表現であると教えていきます。

思っていた行為と違いショックを受ける俊太を見て、いたずら心が芽生えた飛鳥は突然上半身の衣服を脱ぎました。

体に障ろうとする俊太に、昨日はわざと知らないふりをしていたのかと質問しようとします。

ですが彼のうぶな反応を見て、女性経験がないと確信し服を脱がせていきました。

彼の股間を見て顔を赤らめていると、俊太は飛鳥の体に抱きつき挿入しようとします。

しかしなかなかうまくできない彼を見て、上に跨りゆっくり腰を下ろしていく優しい飛鳥。

始めは飛鳥が腰を動かしていましたが、慣れてきたのか自然と下から腰を突き出していきます。

体勢を正常位に変えても、俊太はゆっくりと腰を動かしていました。

その様子を見てきゅんと来る飛鳥の中で俊太はそのままフィニッシュしてしまいます。

初めてだから仕方ないと中に出したことを許し、このセックスは二人だけの秘密と伝えます。

一通りセックスを終え、廊下に出るとそこには葉月がいました。

何か言われるのではと身構えていた俊太ですが、どいてと一言言われるだけでした。

一方でセックスを終えていたはずの飛鳥は、物足りなかったのかオナニーをしていました。

オナニーをしつつも、俊太とのセックスについて少し後悔しているシーンで秘密の授業4巻は終了します。

【秘密の授業】4巻を見た感想

飛鳥の心が徐々に俊太に惹かれている描写が増えてきましたね♪♪

まだ家族だからとブレーキを掛けようとしている飛鳥ですが、これからどんな展開になっていくのでしょうか?

また真理子や葉月ともいつかセックスをする関係へと発展していくのでしょうか?

今までなかった快感を得た俊太の性欲が暴走していきそうな気もしますね・・・

何位せよ大きなトラブルにならないことを祈ります!

まとめ

今回は秘密の授業4巻のネタバレ感想についての解説でした!

純粋な俊太が誰とでもセックスをしてしまい、取り返しがつかないような展開になりそうな気がします!

見ているこっちがひやひやして、これからどうなっていくのか目が離せませんね!

以上秘密の授業4巻のネタバレ感想についての解説でした!

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →