秘密の授業

【秘密の授業】1巻ネタバレ感想!初めての快感を得る俊太!

秘密の授業1巻ネタバレ

亡くなった父親の友人に引き取られ優しい家族と生活を送る主人公俊太のエッチな日常を描いた秘密の授業!

彼の周りの女性は非常に魅力的であり、同じ屋根の下過ごしていた俊太もその魅力に気づき興奮してしまう!

そんな家族に欲情した俊太と家族たちはどのようにエッチな展開へと発展していくのでしょうか?

今回はそんな秘密の授業1巻のネタバレ感想について解説していきます!


秘密の授業
>>無料試し読みページへ

【秘密の授業】1巻ネタバレ


主人公俊太は12歳の頃に両親を亡くし、孤児になってしまいます。

しかし彼は亡くなった父親が親しくしていた結城家に引き取られ、何不自由なく生活していました。

引き取られて7年経った現在、俊太は親友である洋に女のパンツを見たことがあるか聞かれます。

知らないと答えた後童貞であった二人は、パンツの話で非常に盛り上がりました。

すると洋は盗んできた姉のパンツを俊太にプレゼントします。

その日の夜、なかなか寝付けない俊太は洋から貰ったパンツをドキドキしながら眺めていました。

興奮が収まらない俊太は、気分を落ち着かせるためリビングに水を飲みに行きます。

飲み終わり部屋に帰ろうとすると、義母である真理子の部屋から聞いたことがない声が聞こえてきたのでした。

体調が悪いのかと心配になり、部屋を覗くとそこには裸になった真理子とパパが激しいセックスをしていました。

今まで見たことない真理子の顔を見た俊太は、爆発しそうになる股間を抑えながらなんとか部屋へと戻ります。

翌朝、夢精してしまい自分のパンツについた精子をおねしょと勘違いした俊太は、ばれないように洗濯機へとパンツを帆織り込みました。

そんな洗濯機にあるパンツを見た真理子は、オナニーのやり方を知らない俊太を心配します。

場面は変わり、洋にセックスとは何か詳しく教えてもらう俊太。

ですが、洋も童貞のため求めてた答えが返ってくるわけがありませんでした。

その日の夜、興奮している俊太の部屋に真理子が訪れオナニーの仕方を知っているか聞きます。

知らないと答えた俊太に対して、オナニーについて教えるべきと決意します。

股間が膨らみすでに苦しそうな彼のパンツを脱がせ、股間を露出させていきました。

彼の立派な股間を見て興奮してしまう真理子ですが、エスコートするため股間を刺激していきます。

初めてのオナニーに快感を感じ始める俊太に「これからすることは誰にも言ってはだめよ」と忠告する真理子。

それと同時に彼の股間をフェラするシーンにて秘密の授業1巻は終了します。

【秘密の授業】1巻を見た感想

今までオナニーについて知らなかった俊太が快感を覚えてしまうシーンは純粋でいいなと思いました!

思春期の男の子ということもあり、真理子のフェラが終えた後正しく一人でオナニーができるのでしょうか?

自分一人ですると物足りないと感じた俊太が真理子に対してエッチな要求をしそうですね・・・。

何にせよ俊太と真理子の濃厚なエッチシーンが描かれてほしいですね♪♪

まとめ

今回は秘密の授業1巻のネタバレ感想についての解説でした!

勢いあまって俊太の股間をフェラしてしまった真理子!

これからセックスする展開へと発展していくのか非常に楽しみですね♪♪

x Logo: Shield Security
このサイトは
Shield Security によって保護されています →